Lee International

金香鎭 (キム・ヒャンジン)

弁理士

キム・ヒャンジン弁理士は化学、化学工程、製薬及び生化学分野において特許庁及び特許審判院関連の特許出願業務を担当しています。化学及び製薬分野に関する専門家として意見を提供し、多くの特許取消申請、無効審判及び審決取消訴訟に従事しています。

また、技術移転に対する総合的な理解と経験をもとに知的財産権評価、市場評価、特許マップ分析、実施許諾契約準備、特許侵害性に対する諮問提供などの業務も行っています。

キム・ヒャンジン弁理士は、これまで国内外のクライアントを代理し、 incoming/outgoing事件すべてに精通しています。Lee International IP & Law勤務(2007~2010、2012~現在)以外に、国内クライアントを代理するDawool Patent and Law Firmに2年間勤務しました。同所では国内の大学、研究所及び企業などを代理し、発明者との相談、特許出願書の作成、プロジェクトの諮問、政府課題に従事するなど知的財産権全般について様々な経験を培いました。また、米国、中国、日本、ヨーロッパなど様々な管轄権の特許出願審査関連業務においてクライアントをサポートしてきました。

2007年に延世大学化学科を卒業し、2019年にUniversity of New Hampshire -Franklin Pierce IP Law Centerで知的財産法の修士学位を取得しました。

大韓弁理士会及び韓国技術取引士会会員です。

T. 82-2-2262-6101

F. 82-2-2273-4605

Practice Area


  • 特許出願及び特許権存続期間延長登録出願関連業務

  • 特許審判院関連の当事者系及び決定系審判の処理

  • 特許法院及び大法院関連の特許訴訟代理

  • 医薬特許許可連携

  • 技術移転及び実施許諾交渉

  • 化学、電子材料、有機化学

  • 製薬

  • 生命工学、生物学

Education


  • 延世大学化学科 (学士, 2007)

  • University of New Hampshire -Franklin Pierce IP Law Center, U.S. (LL.M in Intellectual Property, 2019)

Experience


  • Lee International IP & Law (2007~2010)

  • Dawool Patent and Law Firm (2010~2012)

  • Lee International IP & Law (2012~現在)

Qualifications


  • 弁理士 - 大韓民国 (2005)

Membership


  • 大韓弁理士会 (KPAA)

  • 韓国技術取引士会 (KTTAA)

Etc


  • 言語 : 韓国語、英語、日本語
Go to previous page
SSL Certificates