Lee International

特許出願手続き

Overview

リ・インターナショナル特許法律事務所は、1961年から海外クライアントを代理して特許、実用新案、デザインおよび植物食品種保護と関連した出願/登録手続きを行っています。所属弁理士たちは高度の技術理解力と豊富な経験を備えた専門家であり、大部分の弁理士は特化された技術分野の修士以上の学位を有しており、弁理士資格取得以前には企業での勤務経験があります。また、当事務所は高品質な明細書の作成および翻訳を提供できる特許専門スタッフを擁しています。

当事務所の弁理士は、非常に複雑な特許および特許ポートフォリオの価値を評価し、クライアントの保有する技術を保護するために必要な関連技術分野の特化された知識と法律的経験を十分に兼ね備え、クライアントの知的財産を綿密に分析し、最適な権利化を提供するとともに、グローバルに活躍する各界の専門家との持続的な協力をとおして、クライアントの知的財産の価値を最大化することに注力しています。

Professionals