Lee International

商標保護

Overview

リ・インターナショナル特許法律事務所は、クライアントの商標に対する権利が効果的に保護されるようサポートしています。出願登録手続きを含め、商標の使用権設定と商標権行使等の権利化後に発生しえる知的財産権紛争において、クライアントの商標権保護に最善を尽くします。

当事務所では、商標法に対する包括的な理解と実務的経験が豊富な商標専門弁理士によって特許庁、特許審判院、各級法院の各手続きに至るまで、クライアントの商標権保護に最適な法律サービス業務を提供します。

また、商標の税関登録および管理により商標権侵害製品の通関および流通を防止し、インターネットドメインネーム登録および管理、商標侵害および有効性鑑定、商標侵害関連民・刑事訴訟代理等をとおし、クライアントの商標権を効果的に保護します。
  • クライアントの商標権を忠実に保護するために適切な商品/サービス業の範囲を選定して出願および登録を行います。また、第三者による商標出願を積極的にモニタリングし、情報提供および異議申立等を通して模倣出願の権利化を防止し、クライアントの商標権を積極的に保護・管理します。

  • 当事務所は商標権保護に関する豊富な経験にもとづき、韓国税関と協力して商標権の税関登録から侵害申告された商品に対する鑑定、仮処分または仮差押申請、差押商品に対する廃棄等の業務を行っています。また、商標侵害および有効性鑑定、商標侵害関連民・刑事訴訟の代理等をとおしてクライアントの商標権を保護します。

  • 登録可能性を高めるとともに商標の使用と関連した紛争を防止するために、先行商標調査によって商標の登録可能性、商標使用可能性、および第三者の商標に対する侵害の可能性を検討します。

  • 当事務所は豊富な経験による迅速なドメイン登録とドメイン紛争対応を通し、商標に具現されたクライアントの権利を保護・管理します。

Professionals