Lee International

Awards & Recognition

Chambers Asia Pacificリ・インターナショナルは、Intellectual Property分野で2017年、2018年、2019年に引き続き2020年も優秀ローファームに選ばれました。 Chambers Asia Pacificは、最高権威と認められている世界的な法律市場の評価機関である「Chambers & Partners」にて、毎年アジア太平洋地域のローファームの競争力を評価して発刊しています。 Chambers Globalリ・インターナショナルは、Intellectual Property分野で2019年に引き続き2020年もhighly recommendedに選ばれました。Chambers Globalは、最高権威と認められている世界的な法律市場の評価機関である「Chamb…
  リ・インターナショナルは、2017年、2018年に引き続き2019年版でもIntellectual Property分野でrecommended firmに選ばれました。 イギリスの世界的な法律市場関連の情報提供会社であるLegaleaseは、毎年アジア・太平洋地域のローファームランキングを評価して、「The Legal 500 Asia Pacific」を発刊しています。 
  リ・インターナショナルは、2017年、2018年、2019年に引き続き2020年も韓国トップIPファームの一つに選ばれました。 MIPは、世界的権威のある「Euromoney Legal Media Group」系列の知的財産権専門メディアで、世界の知的財産権全般に対する洞察力あるレビューと解説及び最新ニュースを提供しています。   リ・インターナショナルは、香港で開催された「Managing IP Asia Awards 2018」において、韓国の商標出願部門にて今年の優秀ローファームに選ばれました。  リ・インターナショナル所長の金兌鴻(キム・テホン)弁理士と副所長の申允淑 (シン・ユンスク)弁理士が「2020  IP Sta…
   リ・インターナショナルは、 「In-House Community Firm of the Year for Intellectual Property in Korea」に選ばれました。Asian-Mena Counsel magazineは、アジア、中東、北アフリカ地域で活動している3万人以上の企業家や社内弁護士が購読している雑誌です。
   リ・インターナショナルは、2017年、2018年、2019年に引き続き2020年も特許、商標、著作権分野にてトップIPローファームに選ばれました。Asia IPは、香港メディア「Apex Asia Media Limited」が発刊する法律情報メディアで、全世界のローファームに深みのある記事や有用な情報を提供しています。 Apex Asia Media Limitedが発刊する「2019 Asia IP Awards」において、リ・インターナショナルが韓国地域の今年の著作権ローファームに選ばれました。  リ・インターナショナル所長の金兌鴻(キム・テホン)弁理士と副所長の申允淑 (シン・ユンスク)弁理士が「2020 IP Experts in South Korea」…
   リ・インターナショナルは、「IAM Patent 1000, 2020 Edition」のProsecution(出願)分野及びLitigation(訴訟)分野で優秀ローファームに選ばれました。IAM(Intellectual Asset Management)Patent 1000は、全世界の主要国における有力な特許法律家関連ガイドであり、各界各層の弁護士、特許弁理士、企業の社内弁護士に対する詳細なリサーチとインタビューを通じてランキングを選定しています。 リ・インターナショナル所長の金兌鴻(キム・テホン)弁理士と副所長の申允淑 (シン・ユンスク)弁理士が「Patent 1000 - The World‘s Leading Patent Professionals 2020」に選ばれました。 
  リ・インターナショナルは、「Most Innovative IP Service Firm in 2018 in South Korea」に選ばれました。 Acquisition Internationalは、世界的な投資専門家、ビジネスアドバイザー及びグローバル企業のCEOなどが購読する雑誌です。
  リ・インターナショナルは、 2020年に引き続き2021年も韓国地域におけるIntellectual Property分野にてrecommended law firmに選ばれました。 イギリスを拠点とする法律メディアAsialawは、深度ある調査をもとにアジア∙太平洋地域のローファームランキング「Asialaw Profiles」を発刊しています。